プロの探偵に対応した各種小型、隠しカメラと電波妨害器械専門店

2018年11月12日

ボールペンよく高級感がある

もぐもぐタイム!

店舗で活躍なのがコーナーミラー型もカメラです。その中で、よく利用されているカメラはやっぱり小型カメラです。

ペン型小型防犯カメラの未来を担う、快心の一作です。ビジネスシーンからプライベートまで様々なシーンで大活躍間違いなしの決定版アイテムです。

普通のボールペンと同じ機能で書くことも可能です。デキルビジネスマンの必須アイテムです。普通のペンの外見ですが、 30fpsでの動画撮影ができます。また、ボタン一つで、頭の部分を長押と短押するだけの操作は非常に簡単です。

防犯に際して相手に気づかれることなく装備をしておくことが可能です。 証拠収集は今や探偵やビジネスマンだけではない、自分を守る危機管理。 ストーカー・いたずら・嫌がらせ等しっかり証拠収集できる隠しカメラです。

通常のボールペンとして同じように先端を捻る事で実際に芯の部分が出て書く事が出来ます。もちろん収納する事が可能ですので 通常はカメラという見分けはほとんどつきません。




フルHD録画1080pで超高画質!

偽装カメラが見た目もよく高級感があることは他の方のレビューで記載があるのでここでは割愛します。普通のペンのサイズで、実際のボールペンと見分けなくて、使う場合は限りません。また、置いて録画すると目標物を捕えやすく、手ぶれも起きず、綺麗な録画できる。データの伝送はパソコンのUSB端子で接続するだけで簡単です。

操作性については、録画開始がご指摘のとおり通常時からちょい長押しな為、慣れないとそのまま本長押しして電源事態が落ちてしまう、ということなんだと思いました。慣れれば本当にたいしたことないんですが、このちょい長押し のコツ?がわかればというところですね。ボタンを押してランプが点滅を始めたら指を離せばいいだけの事です。

たぶん動いているかどうか、他のペンカメラはランプが点滅しているからわかり易い、ということでしょうが、私はランプが光ってしまうよりは、こちらのほうがずっといいですね。これは個人差だと思うので良し悪しではないです。撮影した画像はパソコン上で視聴・編集が可能です。ただ、ボールペンが光っているのを見たら、かなり引きますね。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。